風俗に行ってうっとり。体験談を読んでまたうっとり!そんな風俗体験談サイトです。

都会で体験した極エロデリヘル!

投稿日:2016年10月1日

やっぱり都会はすごいすねえ。自分は人口ギリギリ10万人。絵に書いたような地方都市に住んでいます。東京に住んでる人とSNSを通じて知り合ったものでオフ会みたいなものを開くからおいでよ、と言われて行ってみたのですが…あまりの世界の違いに驚いてばかりでした。とにかくビルがでかいし…ってそういうことはどうでもいいですね。そう、夜に宿泊先のホテルにデリヘルを頼んだ時もカルチャーショックを受けてばっかりでした。とにかく都会の子というのは性欲を全面に出してきますね。フェラだけとってみても淡白でただしゃぶるだけの私の住んでる地域の嬢とはレベルが違います。先っぽを艶めかしくたっぷりなめたあとはカリ首にひっかけるようにしてヌポヌポフェラ。そしてディープスロートっていうんですか奥までがっつり加えこんで激しくストローク。天にも昇る心地よさとはほんとこのことですよね。参りました。田舎もん丸出しで恥ずかしかったのですが勢いで4発出しちゃいました。デリヘル嬢さんも「こんな出す人初めて」って言ってましたけど、いやいや、あなたのテクがすごいからですよ、と…。都会ってやっぱり素敵ですね。

人妻嬢とは助け合いの精神で

同じ既婚者として人妻嬢とのプレイはかなり気を使います。もちろん人妻嬢と遊びたくないって意味じゃありませんよ。むしろお互いに相手を思いやる心があるので人妻嬢は大好きです。結婚してる者としてはやっぱりデリヘル遊びしてることやデリヘルで働いてることは絶対に結婚相手に知られたくないわけです。客であれば遊んでるその時だけ気にすればいいだけなのでまだ気楽ですけど、働いてる人妻嬢としては毎日毎日旦那バレに対する緊張がありますから相当なストレスだと思います。なので私は人妻嬢と会っている時は「電話かかってきたら気にしないですぐでていいからね。俺はその時シーッてしとくから。」と言ってあげますし、匂いでばれないようシャワーを浴びる時も気を使ってあげます。やっぱり嬢がしてほしくないこと、してもらいたいことをきちんと実践してあげるとサービスもよくなりますね。お互いの思いやり、助け合いの精神はとても大切です。情けは人のためならず。改めてこの言葉の意味を実感させられる日々なのです。