風俗に行ってうっとり。体験談を読んでまたうっとり!そんな風俗体験談サイトです。

呼んだデリヘル嬢は上司の奥さん?!

投稿日:2016年6月14日

衝撃的事実を知ってしまいました。美熟女専門デリヘル使ったんですが来てくれたマダムがどっかで一度見たことのある雰囲気。品があって優しくて…取ってつけたような感じは一切なく本当に日頃からいい生活してるんだろうな~っていう余裕が感じられる人でした。でもどっかで見たことある…。どこだったか…とプレイ後その嬢が帰ってシャワーを浴びながら考えていたところにピーンときました。そうだ。部長の奥さんだ…。部長は現在60歳手前なんですが2年前に若い奥さん(若いといっても40台)と再婚してるんです。その時、写真だけ見せてもらった女性にさっきのデリヘル嬢はそっくりなんだ…。私は仕事で営業をしてるだけありまして人の顔を覚える能力には自信があります。ほぼ確信に近いものがあります。これは…どうするべきか…とりあえずもう一度呼んでみましょうか。来週あたり…。そして写真なり動画なりを盗撮してみましょう。画像やらを抑えてしまえばあとは焦る必要はありません。じっくり煮るなり焼くなりすればよいのです。私にも運が向いてきたかもしれませんよね。ふふふ。勝負したいと思います。

めでたく結婚退職したはずの女性社員が…

とくダネを掴んで超ご機嫌な私です。これからハッピーな人生が始まりそうなんです。勢いで書いちゃいますけど、実はデリヘルで呼んだ嬢が以前同じ会社で働いていた後輩の子だったんです。その子は3年前に寿退職していった子なんですがまさかデリヘル嬢やってるとは思いませんでした。「なんで風俗落ちしてるの?旦那さんは知ってるの?借金があるの?子供は?人に知られたら人生終わるんじゃない?」といろいろ質問してみましたが相当な闇を抱えてるみたいですね。現状、彼女の生殺与奪の権利は私が持っているわけです。とりあえず金と体、両方をいただこうと考えています。変に情をかけてもしかたありませんし、せっかくのチャンスですから徹底的に追い込んでしまいましょう。恐喝とかの証拠が残らないようにメールとかLINEとかは一切使わないように気をつける必要もあります。お金のやりとりは常に現金で。私もへんな金額を銀行に預けるようなことはしないでキャッシュで手元においておく必要がありますね。身バレしたら困るデリヘル嬢って常にこういうリスクがあるんですね。たまらんですねえ。